引越し 見積り 安い

引越しの見積りが安い業者はココ!ズバット引越し比較で簡単に探す



引越しってどこが安いの?

ズバット見積もり比較!最安値はココ!

 

 

 

引越し

過去6回、ファミリー引越しを経験し、度重なる引越しで、だんだんと引っ越しのコツがわかってきました。

 

サービスに落ち度がない引越し業者で、なおかつ料金が安い引越し業者にお願いしたい!!

 

そんな引越し業者が簡単に見つかります。

 

全国168社の引越し業者と提携している、日本最大級の引越し比較サイトの【ズバット引越し比較】を利用すれば、簡単に相見積もりが取れます。

 

引越しの計画を立ててひとつずつクリアしていきましょう。

 

引越しが決まって、どうしよう…面倒くさいなぁ・・・なんて気分が落ち込んでいませんか?

 

確かに引越しはたいへんな作業ですね。
私も過去に何度も、近距離、中距離、遠距離と様々な引越しを体験しているので、その気持ちはよ〜くわかります。

 

距離があると、料金はビックリするくらい高くなります。
東京から福岡まで4トントラックで引越しをしたときは、30万円を超えました。
でも、これって高い方だと思います。

 

遠距離だし、やっぱり大手の方が安心だからと、たった1社でしか見積りを取りませんでした。
あなたは、こんなバカな見積りの取り方はしないでくださいね。

 

遠距離なら、遠距離なりの、ずい分とお安くなる引越しの方法があるんです。

私にもう少し余裕があれば、せめて複数社から見積もりを取って比較するくらい出来たでしょうに・・・残念!

 

単身なら単身で、一番自分に合う引越しの方法があります。
ズバット引越し比較で、しっかりと相見積もりを取って、お得な引越しをしてください。

 

引越しはたいへんだけど、夢があります。
新しい土地で新しい生活が待っています!

 

確かに面倒な手続きがたくさんありますが、
まずは、引越しの計画を立ててひとつずつクリアしていきましょう。

 

 

簡単見積もりはこちらから

ズバット引越し比較

 

相見積りこそ、引越し上手の第一段階です♪

 

引越し

引越し先の住所・家財量などを入力すると、一度に複数の引越し業者へ見積りの依頼ができます。

 

無料の見積もりで、引越し業者ごとの料金を簡単に比較できるんです!

 

それに、複数の引越し業者への相見積もりとなるので、通常より値引き幅が大きくなることが多いんです♪ラッキー

 

【ズバット引越し比較】は168社の引越し業者が参加している、国内ナンバーワンの比較サイトです。

 

なんと、累計利用者数は260万人を突破です。

 

サイトを利用して引越しをすると、なんと、引越し祝いにピザやお寿司が無料でもらえちゃいます。

 

【ズバット引越し比較】は東証マザーズ上場企業が運営しているので、信頼感や安心感があります。実は、【ズバット引越し比較】は老舗なんですよ。

 

引越し上手の第二段階♪

 

引越し

引越し後の住所変更も一括でできる「ズバットらくらく引越し手続き」で、電気・ガス・水道・などの住所変更手続きもネットで簡単に済ませられます。

 

スゴイでしょう!

 

引越しのわずらわしさの中でも、一番面倒くさい、公共サービスの住所変更が一括でできるなんて、うれしくてたまりません!

 

無料ですから、とりあえず相見積もりをとってみましょう。
相場を知ることが大切です。

 

引越し業者に、一件づつ電話するなんて、そんな面倒くさいことはしないでくださいね♪

 

 

簡単見積もりはこちらから

ズバット引越し比較

初めての引越しで不安です・・・

初めての引越しは、何をどうしたらいいのか見当もつかず、不安でいっぱい?
というより、知らないことだらけで、失敗してしまいそうです。
初めての引越しを無難にこなすために必要なコツを教えてください。

 

はじめての引越しで不安なので、引越しの段取りを教えてください。
私は仕事をしていて土日しか休めず、さらにその土日も仕事ということもあります。
なので、一日だけですべてやってしまおうと思っているのですが無謀でしょうか?

 

  • 旧居の引越しの立会い。(引越しはプロに任せます)
  • 大家に旧居の鍵を返す。
  • ハウスクリーニング等の打ち合わせ。
  • 新居の鍵を不動産屋で受け取る。
  • 荷物を入れる。

これらを1日で済ませたいと思っています。

 

心配な点として、
(1)旧居・新居の掃除をする時間がない。
(2)旧居でごみが出た場合、捨てる日がない。(ごみも新居に運ぶ?)
(3)ガスの開・閉栓の立会いはいつやればよいのか?同じくNTTは?
(4)旧居の鍵返しや新居の鍵を取りにいっている間、引越し業者は待ってくれるのか?
(5)ガステーブルや照明を購入しなければならないが、あらかじめ購入しておいて引越し業者に運んでもらい、取り付けてもらうことは可能か?

 

すでにお金も振り込んだので変更はできないのですが、本当に1人で1日でできるのか不安です。アドバイスをお願いします。

 

アドバイス

 

最近、同じような距離を一人で引越ししました。

 

大手引越し業者の完全おまかせパックなら一人でも引越しができますよ。
自分で梱包するよりはるかに早いし、丁寧だし、見られたくない下着など以外はおまかせしてください。(2時間程度で梱包完了です!)

 

ゴミに関しては、今お住まいの市町村に引越しごみの規定がありますよ。

有料、無料とありますが、引越し日を連絡しておけば翌日ぐらいに市町村が引き取りにきてくれます。

 

ガスの開・閉栓の立会いは引越し最中にお願いしました。

あらかじめ、ガス会社に何時までに来て欲しい旨を伝えておきます。
引越しが多い時期は混雑するので、早めに連絡をつけてください。
(ガス開栓も同様です)

 

荷物が出たあとは、引越し業者に鍵を締めてもらえます。

鍵は、後日書留で郵送させてもらうことも可能ですので、不動産屋と相談してください。

 

照明器具はおまかせパックならつけてもらえることが多いですが、ついてなければオプションでつけることも。引越し業者に相談してみましょう。
ガステーブルは、ガス開栓時にガス会社の人につけてもらえますよ。自分で取り付けることも可能です。

 

思っていたより簡単できると思います。
お忙しいのであれば、引越しはおまかせパックがおすすめです。
アースをつけたりしないといけない電子レンジや洗濯機は、慣れてないととても時間がかかりますしね。
頑張ってくださいね!

 

 

おまかせパックの見積もりはこちらから

ズバット引越し比較

赤ちゃんと幼児がいる引越しのコツ

転勤で引越します。
赤ちゃんと3歳の幼児がいるためなかなか準備はできません。
しかも、おそらく内示は20日前後で引越まで10日しかないと思います。
その中で荷造りをし、社宅なのでかなり念入りな掃除もしなければなりません。
引越を思うとイライラしてしまいます。
なんとか乗り切る方法は・・・

 

小さいお子さんを抱えての引越は大変です。
我が家も今回異動に当たって、10日ほどで引越なので、『もうちょっとこうしておけばよかった』をいくつか紹介します。

 

もうちょっとこうしておけばよかったこと

 

不用品はもっとマメに捨てておくべきだった。

引越の時は大量に家財や衣類を処分するので、不用品は早く処分しておくべきだったと感じています。
いらないものから、思い切って処分していきましょう。

 

使わないものからとりあえずダンボールに詰めていく。

季節ものや使わないものから順に荷造りしていきましょう。
荷物を詰めた段ボールは、一か所にまとめるか、元々荷物が置いてあった場所に保管しておきます。

 

引越しリストを作って引越しの計画を立てておく。

引越しの忙しさでうっかりミスが出ないように、やることリスト作ってチェックしていくと安心です。
役所の手続きなど、やることがたくさんあります。

 

体調管理

風邪を引いてしまうと、荷物の梱包も滞ります。
お子さんが体調を崩されても手がかかりますから、お子さんの体調管理も重要です。

 

引っ越したら片付けや、手続き等で暫くバタバタすると思いますし、いい小児科を探さなくてはなりません。
引っ越しの環境の変化で赤ちゃんが体調を崩すかもしれません。
三種混合の予防接種が残っているなら、体調を崩すとできなくなりますから、受けられる分だけ先に受けた方がいいと思います。

 

掃除はできるところからこまめにしておく。

費用はかかるけど、引越業者の『おまかせパック+掃除つき』を利用するとかおすすめです。
引越し業者さんに相談してみましょう。

 

 

 

おまかせパックの見積もりはこちらから ↓ ↓ ↓ ↓ 

ズバット引越し比較

近場で小さな引越しをする場合

来月いっぱいで引越しして、今の住まいのところから五分ぐらいのところに住む予定です。
不用品がかなりあるので出来る限りお金に変えたいので売りたいのですが、よい業者さんはありますか?
五分程度の引越しだったら自分で移動させたほうがよいですか?
でも、ベッドとか重い物はどうやって運べばよいのでしょうか?
出来るだけ安く仕上げたいです。

 

アドバイス

引越しは『赤帽』が一番安いのではないでしょうか。
2時間以内の作業なら8,400円です。かかっても14,000円位までだと思います。

 

徒歩5分なら、値下げ交渉してみる価値はあります!!
「赤帽」ってチェーン店でなくてそれぞれ個人経営なので、かなり融通や値引きがききます。

 

その他、近場の引越しで経済的なのは「軽貨物運送」です。
一人暮しで荷物が少ないのであれば、レンタカーを借りるより安上がりです。
ただし、梱包は自分でする必要があると思いますし、万が一の保証も引越し会社程完備されていません。

 

もし引越し業者に頼まれるなら、大手よりも中小の方が安いです。しかも平日ならなお、お得です。
何社か見積もりを取られることをおすすめします。

 

不用品の処理

不用品をお金にしたいのなら「便利屋さん」などに一括で依頼するのがベストですね。
不用品はそんなにお金になりません。

 

リサイクルショップよりもオークションやフリマで売った方がお金になりますが、あまり期待しないほうがいいです。
引き取ってもらえたらもうけもの、くらいの気持ちのほうがいいですよ。

 

小さな引越しは、小さな業者さんに頼む方が割安の引越しができますね。
引越し業者さんのコースの中には節約コースもありますので、いろいろと見積りを取ってみて比較される方がいいでしょう。

 

 

 

小さな引越しの見積もりはこちらから

ズバット引越し比較

海外の引越しで困ること・・・子供の教育と帰国子女問題

海外転勤のあるサラリーマンやご家族の方の心境を教えてください。
どのような心境や考えで働かれているのかが知りたいです。
メリットやデメリットなども教えてください。

現地での生活を愉しむくらいの余裕がないと、せっかく海外で生活できているのに楽しくないことばかりになってしまいます。
どこの国へ転勤になっても、慣れ親しんだ日本の常識や習慣が通じない苦労やストレスは必ずあります。
でもそういうデメリットも気持ちの持ちようで何とでもなるものですし、慣れてしまえばそれも快適になったりします。

 

お子さんに関してはちょっとデリケートな問題があります。

つまり、あまり現地化しすぎてしまうと日本に帰ってから日本の勉強や学校や友達に馴染めずに困る、ということがあります。
近くにインターナショナルスクールがあればいいのですが、あっても普通のサラリーマンには学費が払えないかも、です。

 

学齢が高くなればなるほど日本の学校の勉強が大変になりますので、駐在員のご家庭はほとんどが「日本に帰国してから困らないように」とお子さんには日本の学校の勉強をきちんとさせておられるようです。

 

現地の学校をエンジョイして日本では得られない体験をすることはとても良いことだと思いますが、そういった側面もあるので帰国子女は大変だと思います。

 

引越し業者に相談すると現地の学校のことなど、いろいろな情報をもらえる可能性があります。
海外引越しを扱っている大手の引越し業者で、赴任先に営業所を持っている場合には相談してみるのもアリですね。

 

 

海外引越しの見積もりはこちらから

ズバット引越し比較

 

サカイ引越センターに頼みました♪ 体験レポート

サカイ引越センターで引越ししました。

東京から九州の福岡へと、長距離引越しの体験です。

 

転勤のため東京で暮らしていたのですが、都合で故郷の福岡へ戻ることになりました。
福岡から大阪へ、大阪から東京へ、そして、東京から福岡へと逆戻りです。

 

かなりの長距離の引越しなので、大手の引越し業者さんに依頼することにしました。
一応、引越しの見積もりを各社から取りましたがが、たまたま東京の自宅からサカイ引越センターの事務所が徒歩圏内だったため、何かと都合がいいのではと判断して、サカイに決めました。

 

東京は下町に住んでいたので、道が狭いんです。
それはもう、火事が起きたら消防自動車も入れないくらいの路地で、4トントラックが入れないんです。

 

道路拡張工事中で、なんとかトラックを入れてもらったのですが、家の前までは無理でした。
そんな悪条件のなか、サカイ引越センターの作業員さんは頑張ってくれて、無事荷物を載せて、トラックは出発しましたよ。

 

料金を安くしてもらうため、引越しの荷物は午後からの積み込みでした。

午後にやる引越しはかなり割安になります
半日で積み込めるし、どうせ行く先は九州なので本日中に着く必要もなく、午後からの引越し作業で十分でしたね。

 

翌日の飛行機の予約をしていたので、その日は最後の掃除も入念にできました。
キレイな状態で明け渡しができてよかったです。

 

トラックはフェリーに乗るらしく、私たちの家財道具は海を渡って運ばれて行ったわけです。

 

超距離の引越しは一見たいへんですが、積み込みや荷下ろしは近距離と同じです。
ただ、到着までの時間があるのでゆっくり掃除をしたり、慌てずに引越しができるというメリットもあるんですよ。

 

料金はやっぱり高かったです。
かなり節約しましたが、距離があるので仕方がない部分もあります。
長距離なので安心できる業者を選びました。

 

荷下ろしもスムーズにできたし、めでたく長距離引越しが完了しました。
もちろん、トラックが着く前に新居の掃除も完璧にやりました。
時間に余裕がある引越しができてよかったです。

 

 

 

長距離の引越しにはやはり大手が安心ですね。
一括見積りはこちらからどうぞ

 

《 ズバット引越し比較 》

アート引越しセンターおまかせパックで引越しをしました。

アート引越しセンターで2度引越しをしました。
初めての長距離引越しで、まだ世間に大手の引越し屋さんというのがアート引越しセンターしかないころです。
かなり昔の話ですね。 

 

テレビでもその当時から、「0123ア〜ト引越し〜センター〜へ〜♪」というCMソングを流していて、誰でも知っている有名な会社でした。
会社の転勤なので費用は会社持ち。
赤ちゃんがいたので、かなり贅沢な引越しをさせてもらいました。
今でいう、おまかせパックです。
その当時から、荷造りご無用というキャッチフレーズがありました。

 

アート引越しセンターはいろいろなアイディアを提供してきたのではないでしょうか。
作業員さんが当日やってきて、あっという間に家財道具を荷造りしてくれました。
赤ちゃんを抱いて見ていただけです。
助かりましたよ〜

 

ただ一つ困ったのは、新居について荷解きのときです。
すぐにでも使いたいものがありますよね。
たとえば、茶わんとかコップとか歯ブラシとか石けんとか・・・
それが、山のようなダンボールのどれに入っているのか、皆目わからなかったのです。

 

人に梱包をお願いするときも、箱に何が入っているのかを書いてもらわなければダメですね。
今は、引越し屋さんで大まかな記述はしてくれているみたいですよ。
だんだん、改善されてきているんですね。
ダンボールに、台所用品とか洗面具とか書いてもらわないと困ると、苦情とかお願いとかあったのではないでしょうか。

 

現在、アートさんのサービスはますます増えていっています。
ハンガーごと専用ダンボールの洋服掛けにかけて運ぶとか、茶わんをいちいち紙で包んでいれなくても割れないエコ楽ボックスとか、アイディアがすごいです。
新居に着くと、壁一面に貼りものをして家に傷をつけないように気を付かってくれます。

 

サカイとかクロネコとか、様々な引越し屋さんがありますが、やはり先駆者はアートさんですね。
至れり尽くせりの引越しサービスが揃っていますので、転勤などで贅沢な引越しができる環境の方におすすめです。

 

 

 

一括見積りはこちらからどうぞ

 

ズバット引越し

おすすめサイト

職場に迷惑かけることになるから、退職したくないけど退職しないといけないですよね・・・こんなヤミ金の被害の悩みのある方はぜひ、ヤミ金被害の専門家ご相談ください。あなたに代わって交渉します。
http://www.radiogracia777.org/

 

あなたも脱毛をそろそろ始めませんか?トリンドル玲奈がTVCMに出演しているミュゼが、お得なキャンペーンをやっています。私も先日、ミュゼの銀座本店へ行ってきました!
http://www.cerapure-seat.com/

 

育毛剤は気長に使って初めて効果が現れます。焦らずに「薬用ポリピュア」で育毛していきましょう。実はAGAの薬を服用して2年ですが、それなりに効果が出てきました。
ポリピュア EX 評価

 

男性の場合はヒゲの有無で印象がガラリと変わります。最近では、ヒゲを汚いと思う女性も増えているので、営業の方や女性の目を気にする方等、多くの方が脱毛(ヒゲ)をされているようです。
脱毛 ヒゲ

 

引越し引越し料金は業者によって全然違います。しっかり見積りを取りましょう♪

【なんと109,000円もお得】

★優秀さでおススメのサービスが【ズバット引越し比較】です!

「ズバット引越し比較」には、地域の引越しに強い業者から大手の業者まで、全国160社以上の引越し業者が参加中。一番お得な引越し業者が見つかります。

お見積りできる引越し業者 (一部抜粋)

引越し


ズバット引越し比較では、全国160社以上の引越し業者の料金やサービスを徹底比較!

もちろん、お見積りは無料です。
⇒ 引越し料金の無料一括見積はこちらから



 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ